加圧シャツのトレーニング力は如何程ある?

 

加圧シャツってトレーニング効果がどれくらいあるのか気になりますよね。

 

やっぱりトレーニングをどうせするなら、より効果を高めていきたい!と思ってしまうのが当たり前!!

 

 

誰でも楽して痩せたいですからね。

 

私もそうです(笑)

 

 

 

ではその加圧シャツがムキムキの細マッチョボディい近づけるというのはなぜなのか?

 

着るだけでトレーニングを行なっているようなものなのか?

 

 

 

その理由について解説します。

 

 

加圧シャツの効果の仕組みって何?

 

加圧シャツというものは、その名前の通り着用することで上半身をぎゅっと締め付けて加圧します。

 

この加圧こそがムキムキの細マッチョボディへ近づけるための鍵ですね!

 

 

 

その仕組みは加圧シャツの素材にあります。

 

 

加圧シャツの秘密はスパンデックス繊維

 

 

加圧シャツの加圧の理由はスパンデックス繊維と呼ばれる高級ポリウレタンによるものです。

 

スパンデックス繊維とはゴムのようにめっちゃ伸びて収縮する素材です。

 

なので着るときは伸びて袖を通せ、着用すると体にフィットしてくれます。

 

このフィットしたものが体を締め付けてくれるということになります。

 

 

加圧シャツにトレーニング効果?

 

加圧シャツにはムキムキの細マッチョボディになるための効果があります。

 

細マッチョボディといえば、女性が男性に求める体型ナンバー1ですね。

 

つまりモテる体型というわけです。

 

 

 

その細マッチョボディになるにはトレーニングが必要なはずです。

 

加圧シャツが着るだけでその効果が得られる理由について解説します。

 

 

トレーニング効果になる理由とは

 

加圧シャツがトレーニング効果があるという理由は、スパンデックス繊維による締め付けで血流を程よく制限しているためです。

 

この血流制限を行なっていることで、アスリートが行なっている加圧トレーニングのような効果が得られるようになっていあmす。

 

加圧トレーニングは、低負荷で大きな効果を得ることができるトレーニング方法です

 

なので、トレーニング効果が飛躍的に上がるようになります。

 

 

 

加圧シャツを来ていだけでこのようにトレーニング効果が上がっていることから、日常の何気ない動きでさえ筋肉に刺激がいくようになり、トレーニングを行なっているように変換してくれることになります。

 

 

 

なので、加圧シャツを着るだけでトレーニング効果の期待がもてるとうわけになります。

 

 

まとめ

 

加圧シャツはスパンデックス繊維の締め付けで上半身を鍛えるようにしてくれます。

 

日常の何気ない動きもトレーニングを行なっているような状態にしてくれるので着るだけでトレーニング効果の期待がもてるようになるということになります。

 

>>加圧シャツのデメリットとリスク

トップへ戻る